にゃんこにっき

だいたい京都、ときどき中国

東京行った

ワールドハピネスっていうフェスがあって、みんなでぞろぞろフェス行くの楽しそうだな〜と思い、まあまあ見切り発車で行きますって言ってチケットとってもらって、1週間前まで次の日の休みとってなかったけど、機嫌の悪い上司は無視して無理矢理休みを取得して前後もちょっと観光したりフラフラしてきた。

 

銀座

f:id:nyanco15:20170807151224j:image

https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002318/

友だちがここに行ってみたいって言ってて、じゃあ行きましょうということでオムライスを食べに行った、バター感が強く麻薬っぽい。なお私はよくおいしい食べ物を「麻薬っぽい」と呼んでいる。中毒性があるということです。

 

六本木

f:id:nyanco15:20170807151556j:image

 

2121designsight.jp

ここはいつもおもしろそうな展示やってるので、今回も是非行きたいなと思ってたら友だちが会員?で安くなった。ありがたい。

写真はビニールテープで作られた空間にいる私です。よくわからない体勢なのはやや滑っているからです。

 

人の住む街

友だちの住む街を歩いた。私は住宅地が好きなので、散歩するだけで楽しかった。そこに知らない人の、知らない生活がある。坂の多い街だった。

 

ワーハピ

www.world-happiness.com

メインイベント。毎年雨が降るとか天気悪い情報もらってたんだけど、晴れすぎて熱中症にならないように必死だった。遅れてきた友だちには顔がみんな死んでると言われた。友だち1人は途中でしんどくて帰っちゃった。まあ、8月なんだから暑いよね。思えば真夏のフェスにいくのは初めてで、甘くみてたところがあったかもしれない。総合的にはとにかく全ての音楽がかっこよくて、大勢で行ったのがとにかく楽しかった。来年も行きたいので、持ってきた方がいいと思ったものメモ

 

・飲み物(なるべく多く)

・着替え(当日買うもok)

・日焼け止め(私は日に焼けたくなかっただけだけど、男性も日焼けで痛くなったりすると翌日大変なことになるのであるとよいと思った)

・帽子

・現金(LINE payやApple payなどが使えるフェスないのか…

・タオル(日除けととにかく多量の汗をかく、フェイスタオルなら2枚くらいあるといいのかもしれない。)

 

終わってから飲みに行ったけど昼から飲んでたし疲弊MAXだったのでもうダメだった

 

寿司

築地で寿司食べましょうと誘ってくれたので高級寿司に行った。

f:id:nyanco15:20170807153646j:image

https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13002389/

最近出張とか旅行とか遠くに行く際にカメラを忘れる。

初めて築地行ったけど先日火事があったので、もちろんその場所はそのままだった。でも別の場所で営業したりしてるとこもあるみたい。眠すぎてアレだったけど、とにかく寿司がおいしかったことだけ覚えてる。寿司も麻薬である。最初に出て来たのが写真の寿司だけど、最初からこれ出されたらもう私はどうしたらいいのかわからない。まあでもポケモンでも最初に出すポケモンは強いやつ出すよね。

 

「にゃんこがいると急に場が京都っぽい」と言われたくらいには東京には滅多に行かないんだけど(偶然先月仕事では来ていた)たまに行くのは友だちもいて楽しいのでまた行きたい。とりあえず来年もワーハピやればいくつもり。みんな遊びましょう。

 

あわせていきたい

atnd.org

暑いので川に入るイベントを京都でやります、東京でにゃんこに会って京都に来たくなった人、理由はないけど京都に来たい人、川に入りたい人、夏をやっていきたい人、とりあえずみんな来てください、前日はkyoto.なんかっていう勉強会もあるのでエンジニアの人はそれも行くと良さそうです!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

会社の出張日報は相変わらず書いてない。

出張1日目に友人が抽選販売でスプラトゥーンセットあててくれたことがわかり(Twitter参照)早く帰りたいってなったし、今回は新しい発見もたくさんあったけどホテルに長く滞在すればするほど家に帰って断捨離したい気持ちが強くなってきたし、今回全然中華食べたくないし唯一毎日摂取したい気持ちがあるのはタピオカとタロ芋入ったミルクティー(低糖)だしタピオカミルクティーは日本でも飲めるし、だけどベッドが寝心地良すぎるのだけ最高、結論を言うとはやく日本に帰ってスプラトゥーンやってみたい、そして断捨離

出張日報

今回はめちゃくちゃ天気が悪かった、土砂降りすぎて車から荷物出せなかったときもあった、土砂降りすぎてケープで固めた前髪が全部意味なくなったりした。前髪がいまめちゃくちゃ長い。

出張に行く前に「端末余ってる人いないかな〜」って言ってたら、まじで余っている人がいて、しかも無料でいただけたのだけど、これがもともともっていたSIMカードさせて普通に使えて、完全に文明開化だった。いままでは、2000年初頭のシュッとスライドするガラケーで、なんでそんなん使ってんのウケるんだけどくらいのコメントをいただいていて完全に馬鹿にされていたので、これで中国でもスマートフォン使える。最高。

仕事のほうは、心配なことはたくさんあるけど、まあまあなんとかやっていきました。会社がだいぶ手を広げているので、流れについてくのに必死…がんばろ…

台湾もちょっと寄って、めちゃくちゃパイナップルケーキもらったので帰って出会った人に配っていこ〜。明日飛行機遅れずに普通に帰れますように!!!!

風をめざして

小さな頃から、どうも嫌なことがあると私は私の中でもう1人自分を作って、そこで生きるようにする傾向があり、最近はとにかく厳しい状況が続いているので本当のにゃんこさんはどこかへ行ってしまっている、明日戦争が起きるかもしれない、そしたら昨日までゲラゲラ笑ってた中国の人とは仕事できなくなるかもしれない、いつでも会えるからなかなか会おうよって言えない人には会えなくなるかもしれない、好きな人には好きと言えないかもしれない、私はショートケーキにのってるいちごは最後に食べるので、そのいちごは食べられないかもしれない。愛してやまない音楽はもう聴けなくなるかもしれない、もし、万が一、そういう予想はおきてほしくないからなるべくたくさんの想像と予想をしてそれがおきないようにする。酔ってるし今週は本当に心にダメージが大きかったのでポエムを書きました。

株式会社はてなに入社しました

いつものやつです

株式会社はてなに入社しました - hitode909の日記

普通のOLがRailsGirlsでオーガナイザーをやった話 #railsgirlskyoto

railsgirls.com

 

RailsGirls Kyotoのオーガナイザーをやりました。

公式用は後日書きます。以下は色々な思いなどでエモい個人のブログとなります。

 

なんでやったか

普段は普通のOLをしていて、仕事ではExcelでなんでも表つくる、(そういえばちょうど開催する日に上司が隣で別の人に「手書きもいいが、エクセルは賢いんやから、すごいんやから」と力説していた、確かにすごい)という感じで、プログラミングとは無縁なのですが、ひょんなことからプログラマーの友だちが多くて、みんなからいろんな便利サービスを教えてもらうことも多く、そしてそういうのを個人で作ってる人もいるし、様々な便利機能作ってる人もいる、という環境にいます。そしてみんなが真面目に、楽しそうに取り組んでいる姿勢をたくさん見ていて、私もやってみたいな〜と何度かチャレンジしたのですが*1自分はあんまり向いてないかもなあとちょっと思って、でも私はインターネットが好きだし、どうにかこの業界のお手伝いをできないか、違う方向でこの業界に貢献していけないかと思ったのがきっかけです。

なので私は歴代のオーガナイザーの誰よりもRuby on Railsの事は知らない自信があるし(そんな自信はいらない)、本当に何もわからない。。。あと機械も弱くてMacBook Airのどこにどれが繋げられるのかもわからなかった。

 

RailsGirlsのやっていきかた(にゃんこの場合)

「今までにこうやってたからこうしなくてはいけない」からやるのではなく、関わる人からのなるべく多くの考えやアイディアを取り入れたいという思いがありました。ということから、

  • マンツーマンでのワークショップ
  • 終わってからもつながりを作りたい
  • とにかく多くの人と会話してもらいたい

この3つを今回のテーマとしました。

マンツーマンで、というのは最初は1:2かな〜と思っていたんですが、コーチ経験者からマンツーマンの方が絶対いいというお声を頂いたこと、また今回コーチがRailsGirlsでのコーチが初めての方が多く、そういえば塾講してた時も最初はマンツーマンで教える練習したよなあとか*2、ということでやっぱりマンツーマンや!ということにしました。(まあ結果的にちょうどよい人数くらいの応募人数だった)

終わってからもつながりを、というのと会話してもらいたいというのは、私の思いですが、以前RailsGirls参加した時に、そのあと全然つながりが持てなくて(私のせい)、でも私のように自分からなかなか話しかけたりするの苦手な人のための雰囲気作りがあると良い!と思いました。そしてさらに担当のコーチ/参加者だけと関わるのではなく、なるべくいろんな知識を集める方が絶対に良いと思って、そのためにほどほどの規模で、全員と関われるような場所ってことでまず会場はNOTA incさんにお願いすることにしました。ご好意でいろいろな備品を貸してくださったり、コーヒー無料で出してくださったり、本当に感謝です。。。。

結果、全部で20人程度が程よく使えて最高でした。

ワークショップはこのように2つの島を作って作業をして、

お昼ご飯は全部机をつなげてみんなで食べました。学校の給食みたいで楽しかった。

 

あと、コーチからの提案でコーチ用に作ってたSlackに参加者みんなを招待して、いつでも気軽に聞けるようにしよう!ってことになりました。(私がもっと早く気づいていればコーチ用のチャンネルとか分けて使えたな〜と思ったけど。。。)

 

圧倒的感謝

Shoutする(開催します宣言のこと)ってなっていろいろやり方とか聞いてくれたり、さらにロゴのデザインまでしてくれた人、ヨッシャやるで!って言って会場のこととかもシュッと話してくれた人、とにかく訳のわからない質問をしまくってたのになんでも答えてくださってたくさんアドバイスをくれた人、当日もそれまでも「こうしたほうがいいですよ」と経験談をたくさん教えてくださった人、、、とにかく全員に感謝です。(あえて名前を出さないスタイル)コーチは全員優秀な方ばかりでアイディアをたくさん持っていて、私は「それええやん」って言ってやれることをやるだけだったから私は本当に何もしてないので、みんなが楽しかった!とか来て良かった!とおっしゃっているのを見て、そういう会に関われたことに本当に感謝です。皆様本当にありがとうございました!

 

これから

参加された方にはぜひ、今度はご自身がオーガナイザーとしてそれぞれの地元で開催していただきたいです。そしてこれからぜひ頑張って欲しいです!

私はこれからも何かできることは何でもやってみたいし、新しいこともやってみようと思います。停滞は衰退なのである。

↑当面はこういう状況ですが。私は語学が好きなのです。

 

関連

普通のOLが #rubykaigi でHelperをやった話 - にゃんこにっき

RailsGirls Kyoto7thやります!! - にゃんこにっき

 

圧倒的感謝の3社。

はてな なぜか参加者にはてなのまかないの説明をした、私もまかない食べたい。

NOTA Inc. 住所暗記してしまった。

Happy Elements株式会社 ルイヴィトンの方の会社。

 

参加者とコーチのブログ(発見したら増やします)

Rails Girlsを終えた人たちへ向けて - 下林明正のブログ

railsgirlskyoto7thに参加しました - 桐生あんずです

#railsgirlskyoto 7thでコーチをしてみたら良かったお話 - ひでシスのめもちょ

  

*1:ブログをたどると2014年に最初にRubyに入門している模様

*2:私の勤めてたとこは1:2形式だった