にゃんこにっき

だいたい京都、ときどき中国

party20181013(と、お知らせ)

先日ひとでくんのイベントに呼んでいただき、二次会では幹事をしました。翌日は川などでめちゃくちゃ飲んだあと何故かカラオケに行って騒いでしまい全身が痛いです。

初めて会ったとき、こんなロボットみたいな人っているんだ!とやや衝撃を受けたのを覚えていますが、私はひとでくんと出会ってしまったことにより、大げさではなく本当に人生が変わったように思います。

ひとでくんが「今インターン生と飲んでるので来ましょう」や、明日から外国に出張だと伝えていたはずなのに「今から〇〇さんと飲みに行くので来てください」と連絡をしてくれるので、私は出会うはずのなかったたくさんの優秀でユーモアたっぷりの人々に出会うことができました。ひとでくんと出会わなければ今頃ろくに友だちもいなくてニートの彼氏とダラダラ付き合ってつまらない人生を送っていたと考えると本当にライフチェンジングです。

ライフチェンジングでいうと、ここでお知らせなのですが今の会社は辞めることになり、次の仕事も無事に見つかりました。次の仕事もいろんな人に出会えていろんなことを教えてもらったおかげで繋がった話だと思うので、本当に感謝しかありません。

 

とにかくひとでくん、ゆうこちゃん末永くお幸せに!

 

おまけ

ということなので来月あたりは暇になる予定ですのでおまえらのみにいくぞ!!!東京にも行く予定です。

夏の中国に必要なもの(暑い地域)

 

ベープ

ホテルに蚊が飛んでいる。部屋に備え付けのやつおいてるけど、効果はいまひとつのようだ…

虫除けスプレー

虫がめっちゃおる。野外フェスにいくわけではない。

タオル

尋常じゃない量の汗をかくことになる。

Tシャツたくさん

尋常じゃない量のあs

扇子

とにかく暑い。

日傘

とにかくあt

 

 

 

漬物って英語でピクルスじゃん。マクドナルドのハンバーガーに挟まってるやつときゅうりのキューちゃんは仲間じゃん。でもマクドナルドのハンバーガーに挟まってるやつご飯にのせて食べないじゃん。きゅうりのキューちゃんハンバーガーに挟まないじゃん。でもそれは思いこみかもしれないじゃん。どうでもいいけど仕事が終わらないのでマクドナルドにきたのに間違えてハンバーガー頼んでしまってピクルスが出てきたあたりでギブアップしてどうでもいいことを書き残している。昨日テレビでポルノグラフィティをみたのでこの夏のテーマソングはミュージック・アワーにします。おわり。

 

今週のお題

今週のお題「お部屋自慢」

f:id:nyanco15:20180528222633j:image

いつからか、玄関にお花を飾るようにした。花のことは全然詳しくない。定期的にお花屋さんにいって、直感でかわいいなあと思ったものを選んでいる。だから、詳しい人からしたらめちゃくちゃなチョイスをしている可能性もあるけど、自分がかわいいと思えばそれでよい。

家を出るまえに、ボディミストをふって、この写真の反対側にある棚からハンカチと鍵を取り出す。鏡をみて、そうすると視界にお花がある。そしたらちょっとだけ良い気分になる。そして家を出る。ただそれだけ。#三角フラスコのある暮らし 、とてもいいです。

反省文

気分良くビールを飲んでいた。日曜日には日本酒を飲むイベントに参加していて、今週は飲みすぎだな、なんて思っていてた。明日も仕事かー、あー、やだなぁ、家でゆっくり寝たいなぁ、なんて眠くてややぼーっとしてる頭の中で考えていた。眠くて気付かなかったことがあった。それは、数分前に思っていた、家でゆっくり寝たいなぁ、という思いがその瞬間に消えてなくなる出来事であった。

私は外国に行く機会がそれなりに多く、そのたびに「日本はすごい。とにかくすごい」とイキリ外国かぶれのようにくちにするけれど、今日ばかりは住んでいる街、京都でそのようなことを思った。コンビニには使いやすいサイズの化粧品が売っている。夜遅くまであいているディスカウントストアもあるので、服を買うことができる。その日にお願いしたら泊まれるカプセルホテルがあり、しかも大浴場がある。脚を伸ばして湯につかれるのである。

夜中チェックインしたときと、今朝チェックアウトしたとき、両方ともカプセルホテルの支配人の方が同じ笑顔で迎えてくださった。

「いってらっしゃいませ」

そうか、いってらっしゃいなのか。私は長らく一人暮らしをしているので、会社に行く前に誰かそのように声をかけられることはない。

「支配人…たまに鍵、会社に忘れます…」

うたた寝

いつからかわからないけど、眠いと感じることが多くなったようにおもう。よく周りの人には言ってるけど、社会人になってすぐのころはお風呂で気絶していることもしばしばあった。でもそれは、幼いころから朝型の生活をしていて、社会人になって職業柄夜型になってしまったことが原因だと思っていたのだけど、今仕事がかわって朝型に戻ってもやっぱり眠い。精神が不安定だった頃は早朝覚醒みたいなのも多くて、そういうときなら理由はわかるけど、今はそういうのも特にない。もっと睡眠時間を増やせばいいのでは、というので、友だちが気付いたら15時間くらい寝ている、と言ってたんだけど、わたしはそういうわけでもなく、長くとも8時間くらいしたら一回起きて、そのときは割とスッキリしている。そのあと色々してたらだいたいお昼過ぎくらいに眠くなってきてしまう。ちなみにわたしはどこでも寝れるので、気づいたら家の床で寝ている。どこにいても眠いときは寝ている。何が困るか。気付いたら寝ているので、コップに水を入れっぱなしでふと起きた瞬間に水が溢れてびしゃびしゃになってしまうことです。(今)

無題

色々とやらなければいけないことや行かなければならないところなどがたまってきたので、休暇をとった。

朝、ゆっくり寝ていると、土日とは違う生活の音が外からきこえてくる。いつもと違う音で目が覚めて、テレビをつけると見慣れない番組が放送されている。見慣れない番組を見ながら洗濯が終わるのを待つのは、特別なことをしているようでそわそわする。

前は平日に休みがあったうえに、始業時間が遅かったために、この平日の朝の雰囲気は私にとって普通だったはずなんだけど、今となってはそれが特別に感じられる。

こういうのがちょっとした贅沢なのかもしれないと思った。