にゃんこにっき

だいたい京都、ときどき中国

夢の国の話

この前の記事で「珍しく東京に行った」などと書いておきながらまたまた偶然東京に行った。しかも次の日はお休み。しかも3連休の前日。このような場合、人々はディズニーランドに行くものだと思う。したがって、私もディズニーランドに行くことにした。

 

ディズニーランドに行くのは6年ぶりだった。前に使ったパスポートがチケットケースに残ったままだった。この時は当時の会社の同期と一緒に行った。ディズニーランドもシーも行ったが中での主な出来事はあんまり記憶にない。覚えているのは、朝の新幹線で会社員のお姉さんに「騒ぐのやめてくれる?」って注意された覚えがある。今考えたら、その日は平日の朝早くだったので言われてもおかしくないけど、当時の私たちは若かった。まだ社会人1年目だった。

 

一緒に行った友達が「朝からはきつい」とのことでスターライトパスポートで3時からインした。乗ったアトラクションは3つ。お任せするよ、と言ってくれたこともあっていわゆる人気のアトラクションではなく、個人的に好きなものを選んで乗った。食べたかったフードも食べられたし、パレードも見られた。小学生のころ東京に住んでいてかつ割と近辺だったこともあり何度も行ったことはあったけど、いかに人気アトラクションに乗るかが重要だったので、ファストパスとったり時には走ったりしていて元気だった。大人になって、いやまあアラサーになっていくディズニーは、こんなにゆったりしていても十分楽しくて満足だった。

 

ところでディズニーランドは誰も悲しそうでないところが良い。人々の普段の生活はわからないけど、あの空間にいる人々はみんな幸せそうで、楽しそうで、負のオーラを感じることはない。通常であればあんな長い列に並ぶなんて苦行だし、疲れたとかしんどいとかそういう言葉も聞こえてきそうだけどそんな言葉は聞こえてこないし、アトラクションが終わって出てくる人はみんな笑っている。

f:id:nyanco15:20171108205932j:plain

ギリギリまで雨予報だったけど晴れた。

ディズニーランドという空間は、足を踏み入れる前から人々がそれに期待する値が高いはずである。しかしあんなにも人々をワクワクさせて幸せにするのは、その期待値よりもずっと体験が上回るからだと思う。それは、そのアトラクションや建物の装飾、キャストの対応、食べ物やお土産、どれもが絶妙だから。いつだって笑顔になれて、楽しいと思える場所なのである。

 

と、いう小難しいことは特に考えてなかったけどめっちゃ楽しかったのでまた近々行きたいです。f:id:nyanco15:20171108210001j:image会社の人に「え、ミニーの耳・・・買ったの・・・意外・・・」と言われましたがまだまだ頑張ります。

 

東京行った(2)

珍しく東京に行く仕事が金曜日にできたので、友だちの家に一泊して土曜日までいた。私にとって東京に行くことは中国に行くよりもずっと珍しくていちいちブログに残しておきたくなる出来事なのである。

 

朝の山手線

こんなものには毎朝乗るべきではないと思った。

 

1番近いスタバはどこですか

外国人に道聞かれ顔(自称)なのだけど、渋谷で日本人にスタバの場所を聞かれた。東京で場所聞かれるの、つまり私も東京に慣れているように見えるのでは!?…まあスタバのカップ持ってたからなんだけど。あと目の前にスタバあったけど。

 

マックシェイク飲みたい

蒙古タンメン中本にずっと行ってみたくて、やっと行けて、とりあえず普通の蒙古タンメンを食べた後の感想。美味しかった・・・。

  

洋食

インターネットで知り合ったかわいい女子と会うことに成功した。思ってたとおりかわいくておもしろい子だった。アラサーになると健康の話が多くなる。お店がおしゃれだった。

f:id:nyanco15:20171014170219j:image

 

HARAJUKU KAWAII

STYLENANDAという韓国のブランドが出してる3CEっていう韓国コスメのお店が日本で原宿にしかないので行ってみた。多分10代の子が中心だったけど、アラサーも無視して欲しかった鏡とアイシャドウ買った。竹下通りに行ったのは昔東京に住んでいたときにどうしても渋谷と原宿に行きたいと親に連れて行ってもらったとき以来だと思う。時代はかわっているので、youtuberの人が僕たちと一緒にsnowで写真撮りませんか!!って言ってたり、慶應大学のミスターコン?の宣伝みたいなのでビラ配っていてそのビラをもらった女子高生が「あ〜これ旦那のところだ〜」って言ったりしていてわたしにはさっぱり理解できない空間だった。

 

バターは脳にくる

 f:id:nyanco15:20171014200947j:image

 バカだからすぐなんでもバターで焼きたがる(舟和のいもようかんの美味しい食べ方の一つです)

 

仕事は特にうまくいってないけど東京はたまに行くなら楽しいですね!!

普通の水曜日の日記(2017年の場合)

去年の今頃、なぜか毎日ブログを書くことにハマったらしく、読み返してみたら案外その時のことを鮮明に覚えていた。

ついでだから今日の日記を書く。

朝起きて、コーヒーを淹れながらおにぎりを作ったりした。さつまいもごはん。ちょうど去年はこのくらいに寒くなりだしたみたいだけど、今日は夏と同じ服装で出勤することにした。最近はいろんな化粧品を買っているので、朝いつもどの化粧品を使うか迷って出社が遅くなる。

会社について今週はお茶当番。私の会社は週替わりで女性陣が会社でみんなが飲むお茶を沸かして各所に設置するのである。

仕事は最近ツイッターにも書いたけど3ヶ国語使っている。日本語と中国語を混ぜながらチャットしたり、英文でメールしながら工場には中国語の指示書を作ったり。私は日本語の語彙がないと常々上司に嫌味を言われるのだけど、別に通じたらなんでもいいじゃんって思うので、そういう気持ちでいるから語学も続くのかもしれない。あと使わないと意味ないので、使う予定もないのに英語できたらカッコイイ!で勉強するのははっきり言って必要ないと思う。モチベーションももたない。

家に帰ると私の中ではもう遅い時間で、料理する元気もなく、近くのスーパーで買ったものと家にあったものを食べて、金曜から東京で週末バタバタするから今のうちに洗濯して、明日はゴミの日だからゴミを片付けて、洗い物して、お風呂はいって、今。

 

nyanco15.hatenablog.com

 

普通のOLの中国出張持ち物リスト〜3年目の夏編〜

f:id:nyanco15:20170825232453p:plain

 

中国に出張に行くようになって2年半くらいで、これまでに13回中国に行っているらしい。明後日からまた出張に出るのだけど*1、毎回毎回「なくても成り立つが、あったほうがいいもの」をなぜか忘れたり、必要なものまで忘れるので、持っていくものを全部まとめておこうと思って、やろうと思ううちに次の出張が来てしまってまた何か忘れる、というのを繰り返しているのでここらで頑張っておくかという気持ち。相変わらずインターネットにはおじさんっぽい人の記事が多いので普通のOLとして書いておきます。

 

絶対必要なもの

・パスポート

・Eチケットのコピー

・パソコン

人民元

・充電器類と延長コード

(これも忘れたことある)

・クレジットカード2枚(普段使ってるやつ(ANAカードVISA)と銀聯

※ごく稀に、銀聯しか使えないところが存在するのであると良い、ANAカードだと一緒に作れて便利。

www.ana.co.jp

スマートフォン2台

一台は日本でいつも使ってるiPhone(こっちには中国に関するアプリは1つだけしか入ってない)、もう一台は中国のSIMカード挿してアプリも仕事関係のアプリだけ入ってるZen fone3(友だちにもらった)。なお、今は中国の電話番号をゲットするための契約にはいろいろ面倒になってしまったので、今から中国の固定の携帯電話番号が欲しい人は現地の中国人と一緒に行くと良さそう。私の使ってるのは、ずいぶん前に会社が購入したやつでお金はWeChat Payで追加できる。最近、WeChat Pay使えるようになったので次回から自分で入金やってみよう。

shao.hateblo.jp

注)こちらのブログにも書かれているけど、正直リスクはめっちゃあるので、興味のある方はどうぞって感じ。

・ポケットwifi

これは毎月誰かしらが中国に行くので会社で買ってる。現地の人についてきてもらって購入すると良いと思う。使ってるやつは自分のよく行く出張先ではたくさん使えるけど、違う地域だと回線が弱い。よく行く地域で契約しましょう(当たり前か)

 

 

****ここまであればとりあえず何とかなる。****

 

生活するのにあるべきもの

・着替え(気候に合わせて持って行こう)

・コンタクトと眼鏡

・薬

何持っていくか迷うと思うけど、個人的には

・風邪薬(今は余ってる解熱剤も入れてる)

・胃薬

・絆創膏

・オロナイン

この4つです。ちなみに私はこれらのセットを忘れた時に現地で風邪をひいて上司が持っていた風邪薬を全部奪いました。それ以来スーツケースにお薬セットは入れっぱなしにしています。関西人なのでなんでもオロナイン塗る。

 

生活するのにあると良いと思うもの

ティッシュ

中国だけじゃないと思うけど外国のティッシュ驚くほどかたい。日本はすごい。お土産にも嬉しい一品。

・ウェットティッシュ

個人的には毎日持ち歩いてるけど、だいたいその辺のご飯屋さん汚いしそういうのが気になる人は持っていくべき。

・シャンプーなどお風呂グッズ

中国のシャンプー使ったら髪がバシバシになった。

・寝る時に着る服

気にしない人はいらないと思うけど。

・本(紙)

 電子書籍派の皆さんすみません。私のよく乗る飛行機はなんとパソコンやタブレットスマートフォンの操作がなぜか禁止だからです。

 
仕事っぽいもの

・電卓

・名刺と名刺入れ

・仕事の資料と道具

道具ですが、私の場合はメジャーとノギス。

・筆記用具

ボールペン1本は必ずカバンのすぐ出せるとこに入れておくと便利。入国カード書いたりするので。

・電子辞書

なんとなく持っています。

 

女子ならではグッズ

・メイク道具とヘアセット道具

メイク直しなんてする時間ないので、なるべく落ちにくい系の耐久性重視、重くなるので量は減らしてる。保湿系は歯ブラシとかも一緒に普段から無印の吊るせるポーチに入れてる。

www.muji.net

・生理用品

・着圧ソックス

絶対必要本当に必要というか日本でも毎日使ってる。

 
逆になくてもいいと思うもの

・カメラ

前は持って行ってたけど、スマートフォンで我慢してる。重いし、もし盗られたらショックなので・・。

・マスク

多分、北京とか寒いところに冬行く場合は必須。私はいらなくなった。土地に慣れたのかもしれない。

・カップラーメンなど日本の食べ物

邪魔すぎるから持っていたこともないし、1週間程度なんだから現地のもの食べる方がよっぽど面白いしいい体験になるので私は日本のものは食べないようにしている。中国の日本料理なら食べるけど。もっと長期の人とかはあってもいいかもしれないけど。

 

OLの持ち物は日々進化する

上記の持ち物は、だいたい1週間用のスーツケースの半分に収まって、後半分は買ってこいと頼まれたものと仕事の大きな荷物がある場合に使うだけとなった。最初はいろいろ不安でいろんなもの持っていた気がするけど今は「まあパスポートとクレカとスマホwifiあればええやろ」って気持ちでいます。おおらかな気持ちと好奇心と度胸が大事。女は度胸である!!!

またそのうち更新するかも。

 

参考

だいたい中国、時々京都の話 #今年行った場所AdventCalendar2016 - にゃんこにっき

↑よく行く街について書いたやつ。

普通のOLの海外出張持ち物リスト - にゃんこにっき

↑よく見ると出張行きたての頃から雑だったみたい。

*1:ちなみに今回は中国ではなく台湾

東京行った

ワールドハピネスっていうフェスがあって、みんなでぞろぞろフェス行くの楽しそうだな〜と思い、まあまあ見切り発車で行きますって言ってチケットとってもらって、1週間前まで次の日の休みとってなかったけど、機嫌の悪い上司は無視して無理矢理休みを取得して前後もちょっと観光したりフラフラしてきた。

 

銀座

f:id:nyanco15:20170807151224j:image

https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13002318/

友だちがここに行ってみたいって言ってて、じゃあ行きましょうということでオムライスを食べに行った、バター感が強く麻薬っぽい。なお私はよくおいしい食べ物を「麻薬っぽい」と呼んでいる。中毒性があるということです。

 

六本木

f:id:nyanco15:20170807151556j:image

 

2121designsight.jp

ここはいつもおもしろそうな展示やってるので、今回も是非行きたいなと思ってたら友だちが会員?で安くなった。ありがたい。

写真はビニールテープで作られた空間にいる私です。よくわからない体勢なのはやや滑っているからです。

 

人の住む街

友だちの住む街を歩いた。私は住宅地が好きなので、散歩するだけで楽しかった。そこに知らない人の、知らない生活がある。坂の多い街だった。

 

ワーハピ

www.world-happiness.com

メインイベント。毎年雨が降るとか天気悪い情報もらってたんだけど、晴れすぎて熱中症にならないように必死だった。遅れてきた友だちには顔がみんな死んでると言われた。友だち1人は途中でしんどくて帰っちゃった。まあ、8月なんだから暑いよね。思えば真夏のフェスにいくのは初めてで、甘くみてたところがあったかもしれない。総合的にはとにかく全ての音楽がかっこよくて、大勢で行ったのがとにかく楽しかった。来年も行きたいので、持ってきた方がいいと思ったものメモ

 

・飲み物(なるべく多く)

・着替え(当日買うもok)

・日焼け止め(私は日に焼けたくなかっただけだけど、男性も日焼けで痛くなったりすると翌日大変なことになるのであるとよいと思った)

・帽子

・現金(LINE payやApple payなどが使えるフェスないのか…

・タオル(日除けととにかく多量の汗をかく、フェイスタオルなら2枚くらいあるといいのかもしれない。)

 

終わってから飲みに行ったけど昼から飲んでたし疲弊MAXだったのでもうダメだった

 

寿司

築地で寿司食べましょうと誘ってくれたので高級寿司に行った。

f:id:nyanco15:20170807153646j:image

https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13002389/

最近出張とか旅行とか遠くに行く際にカメラを忘れる。

初めて築地行ったけど先日火事があったので、もちろんその場所はそのままだった。でも別の場所で営業したりしてるとこもあるみたい。眠すぎてアレだったけど、とにかく寿司がおいしかったことだけ覚えてる。寿司も麻薬である。最初に出て来たのが写真の寿司だけど、最初からこれ出されたらもう私はどうしたらいいのかわからない。まあでもポケモンでも最初に出すポケモンは強いやつ出すよね。

 

「にゃんこがいると急に場が京都っぽい」と言われたくらいには東京には滅多に行かないんだけど(偶然先月仕事では来ていた)たまに行くのは友だちもいて楽しいのでまた行きたい。とりあえず来年もワーハピやればいくつもり。みんな遊びましょう。

 

あわせていきたい

atnd.org

暑いので川に入るイベントを京都でやります、東京でにゃんこに会って京都に来たくなった人、理由はないけど京都に来たい人、川に入りたい人、夏をやっていきたい人、とりあえずみんな来てください、前日はkyoto.なんかっていう勉強会もあるのでエンジニアの人はそれも行くと良さそうです!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

会社の出張日報は相変わらず書いてない。

出張1日目に友人が抽選販売でスプラトゥーンセットあててくれたことがわかり(Twitter参照)早く帰りたいってなったし、今回は新しい発見もたくさんあったけどホテルに長く滞在すればするほど家に帰って断捨離したい気持ちが強くなってきたし、今回全然中華食べたくないし唯一毎日摂取したい気持ちがあるのはタピオカとタロ芋入ったミルクティー(低糖)だしタピオカミルクティーは日本でも飲めるし、だけどベッドが寝心地良すぎるのだけ最高、結論を言うとはやく日本に帰ってスプラトゥーンやってみたい、そして断捨離

出張日報

今回はめちゃくちゃ天気が悪かった、土砂降りすぎて車から荷物出せなかったときもあった、土砂降りすぎてケープで固めた前髪が全部意味なくなったりした。前髪がいまめちゃくちゃ長い。

出張に行く前に「端末余ってる人いないかな〜」って言ってたら、まじで余っている人がいて、しかも無料でいただけたのだけど、これがもともともっていたSIMカードさせて普通に使えて、完全に文明開化だった。いままでは、2000年初頭のシュッとスライドするガラケーで、なんでそんなん使ってんのウケるんだけどくらいのコメントをいただいていて完全に馬鹿にされていたので、これで中国でもスマートフォン使える。最高。

仕事のほうは、心配なことはたくさんあるけど、まあまあなんとかやっていきました。会社がだいぶ手を広げているので、流れについてくのに必死…がんばろ…

台湾もちょっと寄って、めちゃくちゃパイナップルケーキもらったので帰って出会った人に配っていこ〜。明日飛行機遅れずに普通に帰れますように!!!!