読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にゃんこにっき

だいたい京都、ときどき中国

裁判見た

にゃんこの学ぼう!

暇だったから裁判傍聴した。

 

理由

  • 無料で暇つぶしができる
  • リーガルハイの見過ぎ
  • 精神的にキてるので(自分が)実際の裁判みると何か落ち着きを取り戻すのでは?と感じた
  • 裁判を傍聴してきた - 運河 って知人のエントリみて、案外簡単にいけるとわかったから

 

感想

みた裁判は刑事裁判。わいせつ行為の判決と証人尋問、車の窃盗と覚せい剤所持の証人尋問。

判決は裁判長早口すぎて聞き取りずらかったけど、相手(被告)は犯罪者ではあるけど一般人だからかめっちゃ解りやすく説明してた。

わいせつ行為の証人尋問では、証人が親だった。息子の性癖が異常なうえ、再犯らしくつらい気持ちになった。(ネットで被告人の名前調べたら事件のことが出てくるっていってて調べたら確かにでてきた)

窃盗のほうも、長く付き合いの人の尋問で、そんなによくしてもらってんのに〜・・って思った。

結構事細かに弁護士も検察も被告人にも尋問するし、怖いけどまあそらそうかみたいな感じだった。社会的に弱者が多く、自分もいつかそうなってしまうのでは、と恐怖を覚えた。行ってよかった。犯罪をまた犯さないために自分は何をするか?と聞かれていたけど、社会的弱者にならないようにするのがまずは第一かと思う。あとは犯罪者自身の心のケア。犯罪心理学とかは勉強してないのでよくわからないけど、ただ単に刑務所で規則正しい生活をしているだけではまた罪を犯すことになるんだと思う。

 

帰ろうと思ってふとみたら、裁判員裁判も別のところでやってて、途中だったしよくわからないかったけど、入ってみたら大きな画面に写真とか色々映し出しててわかりやすかった。裁判員に選ばれたらちゃんと公平な意見を言えるか不安になったので、パンフレットもって帰ってちょっとずつ読んでる。

 

裁判、結構発見あるので平日にお時間のある方はぜひ一度行きましょう!