にゃんこにっき

だいたい京都、ときどき中国

夢日記

久々に中学生の頃の同級生が出てくる夢をみた。

会社の送別会があるんだけど、待ち合わせまで目的地まで歩いてたら近くのコンビニに会社の人がいて、気まずいなと思って一旦通りすぎたら「あいつ、どこいきよんねん」「いっつも大股で歩いてるしようわからんわ」と言う声が聞こえる。微妙な気持ちになったので走ろうとするもうまく走れないまま、公園に着いた。ここで場所が地元であることに気付いた。着いたらら中学の同級生がいっぱいいて、みんな私のことに気付いているけど話しかけない。うまく走れるようになったころにはそろそろ待ち合わせの時間になったので戻ろうとすると、後ろからものすごい勢いで同級生が走ってくる。口が渇いてリップを塗ろうとするとリップが折れる。

ものすごい勢いで走ってきた同級生の幼なじみが後を追ってくる。「元気やなあ」と言われたので「元気やなあ」と返事をしたところで目が覚めた。

 

状況は最近だけど、出てくる人やもの、場所が昔という夢をたまに見る。