読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にゃんこにっき

だいたい京都、ときどき中国

友だちがカフェをオープンするということでいってみた。町家っぽい建物の二回。おばあちゃんちみたいな、妙に急な階段をのぼるとカフェがある。次々とひとがきて大盛況だった。何故か外国籍のひとごが多かったようにみえた。
メニューがよくわかんなくて、メニュー表かわいいんだけど、半分くらいは友だちの好きなものの話が書いてあって、メニューじゃないやん…ってなった。あと今思い返せばコーヒーしかメニューになかった。過酷すぎる。
あと何故か階段を下り上がるところにスリッパ感覚で大量のニューバランスのスニーカー(緑色)が乱雑に置かれてた。

友だちにカフェ開いてやー!って話してたから夢に出てきた。すごい。